社会人の勉強方法

【社会人でも勉強する人の特徴5つ】勉強しない人との違いが分かる

学生時代は勉強をしていたけど、社会人になってから勉強をしなくなった方は多いのではないでしょうか。

働きながら資格勉強や仕事の勉強を行っている人には共通した特徴がありますよ。

なので、働きながら勉強を継続したい方は、その共通した特徴を真似してみてはいかがでしょうか。

この記事では、社会人でも勉強を継続したい方に向けて、勉強を継続できる人の特徴を紹介します。実際に働きながら税理士試験の勉強をした私の体験談も踏まえて記載しますので、勉強を継続したい方のお役に立てると思います。

では、纏めていきます。

スポンサーリンク

【前提】社会人こそ勉強をすべき理由

学生の受験勉強と同じぐらい、社会人でも勉強することは大事なことです。

昔は、学生時代に勉強を頑張って良い大学に入り、大企業に入社すれば一生安泰だったので、社会人で勉強しなくても高年収を確保できました。

しかし、近年では大企業もリストラや倒産が起こるので、大企業に入社しても一生安泰とは言えません。

社会人になっても勉強を継続し、常に他の人間と差別化を図り、企業から需要がある人間になる必要があります。

なので、語学力や業務に関連した資格を勉強することは、将来への1番の投資になりますよ。

【参考】社会人は何の勉強をすべきか迷っている方へ

勉強をしたいけど、何の勉強をすべきか分からないと言う方も多いのではないでしょうか。

勿論、目標がある人は自分で決めた目標に向かって勉強するのが1番です。

しかし、全く勉強することが思いつかない方のために、社会人になってからも役立つ知識やスキルを纏めてみました。

社会人でおすすめの勉強内容→【社会人の勉強は何する?】年収UPにコスパ抜群の4つ勉強内容を紹介

【結論】社会人になってからも勉強する人の特徴5つ

社会人 勉強する人

では、社会人になってからも勉強する人の特徴を紹介します。

まずは、箇条書きで纏めていきますね。

  1. 勉強の成果で【何を】得たいのか明確である
  2. 目標の達成期限を決めている
  3. 勉強のスケジュールが決まっている
  4. 毎日ささやかなご褒美を用意している
  5. 人の目を気にしない

では、解説していきます。

①勉強の成果で【何を】得たいのか明確である

学生時代は主に将来のためや志望校に合格するために勉強するので、目標と目的が明確でモチベーションが保ちやすいです。

社会人で勉強が続かない方は、勉強の成果で【何を】得たいのか不明確なことが多いです。例えば、TOEICで高得点を取ることを目標とする方は多いですが、TOEICで高得点を取った後の使い道(目的)を考えるとモチベーションを保ちやすいですよ。

周りで勉強を継続していた人は下記のような目標と目的を持っていました。

  • 英語を話せるようになる【目標】→海外で働く【目的】
  • 税理士試験に合格する【目標】→開業して独立する【目的】
  • USCPA(米国公認会計士)になる【目標】→監査法人に転職をしたい【目的】

勉強で得られた成果で【何を】得たいか出来る限り具体的に明確にするのが大事です。

私も将来は友人と税理士法人を開業するという目的がなければ、働きながら税理士試験の勉強を継続することは不可能でした。

勉強を始める前に目的を明確にして、手帳などに記載してみてはいかがでしょうか。

勉強のやる気を取り戻す方法→【勉強のやる気がでない】社会人のやる気スイッチを探す5つのコツ

②目標の達成期限を決めている

目標を決めるのと同時に達成する期限も明確にすると、目標を達成するのに残された時間が明確になります。

例えば、1年後に税理士試験に合格すると決めたら、1年間で確保できる勉強時間がどの程度あるかは予測できますよね。

人間は時間が有限であると分かると、時間を無駄にしないために勉強する意識が生まれます。

なので、目標の期限は【何となく】ではなく、試験日など具体的な日付で区切って達成期限を決めましょう。

仕事と勉強を両立するコツ→【仕事と勉強の両立のコツ7つ】ストレスを最小限に抑えるのが大事

③勉強のスケジュールが決まっている

目標の達成期限を決めたら、平日と休日に分けて勉強する時間帯を決めることをおすすめします。

社会人になっても勉強を継続する人は、勉強する時間を固定する人が多いですよ。

例えば、私は出勤前のカフェで勉強する習慣を身につけることで、安定的に勉強時間を確保していました。

何となく時間が空いたら勉強するのではなく、勉強する時間を決めてスケジュールに組み入れるのが継続の秘訣です。

最初は30分でも良いので、勉強する時間帯を固定してみてください。

1ヶ月ほど継続すれば習慣となり、徐々に勉強時間を伸ばすことができますよ。

平日の勉強のコツ→【毎日2時間の勉強は社会人でもできる】平日に勉強する5つのコツを紹介

休日の勉強のコツ→【社会人が休日に勉強】するコツ5つ【休日に仕事の勉強をしたい方に必見】

④毎日ささやかなご褒美を用意している

働きながら勉強を継続するのは、正直言って面倒くさいです。

特に難関資格の場合には、勉強期間が長期に及ぶので、勉強の成果を感じるのが難しくモチベーションを保ちづらいです。

なので、働いているアドバンテージを活かして、勉強を継続したご褒美を用意してみてはいかがでしょうか。

勉強を粘り強く継続している人は、適度に自分を甘やかして勉強のモチベーションをギリギリ保っていました。

私はチョコレートが好きだったので、少し高級なチョコレートを探して食べていましたよ。

チョコレートのおすすめ→【勉強のお供のチョコレートにおすすめ8選】集中力が上がります

家で勉強をする方には紅茶やコーヒーもおすすめです。

紅茶のおすすめ→【勉強のお供におすすめな紅茶8選】元カフェ店員が激選

コーヒーのおすすめ→【勉強のお供におすすめなコーヒー9選】元カフェ店員が激選

⑤人の目を気にしない

働きながら勉強を継続する人は、世間では圧倒的に少数派になります。

例えば、

  1. 仕事を効率化して定時に帰る
  2. 無駄な飲み会や接待は断る
  3. 友人との付き合いも昔よりは減る

勉強する時間を作るためには、人と同じことをしていては勉強時間を十分に確保できません。

なので、人の目を過度に気にせず自分のために行動できる人が、働きながら勉強を継続できる人の特徴となります。

【参考】難関資格に働きながら合格するには職場環境が大事

1年以上の勉強期間を要する難関資格を勉強する場合には、職場環境が合格に直結します。

職場環境が下記のような状態だと、働きながら難関資格の合格は難しいと言わざるを得ません。例えば、毎日残業がある会社では疲労が蓄積して勉強を効率的に行うことができませんよね。

  • 仕事量が定時で完結できる量ではない(残業が恒常化している)
  • 飲み会や接待など仕事以外の付き合いを度々求められる
  • 真面目に勉強している人間の足を引っ張るような人間が多い

私は税理士試験を目指していたときに、仕事量と飲み会の多さから前職では勉強を継続できないと考えて転職をしました。

転職をした結果、順調に税理士試験の科目合格をしているので、今でも転職の判断は間違っていなかったと思っています。

中小企業から大企業への転職のコツ→【中小企業から大企業へ転職はできる?】体験談から転職のコツを紹介

【無料相談可能】ワークライフバランス確保の転職におすすめな転職エージェント

職場環境により勉強が停滞している場合には、1度転職エージェントに相談してみてはいかがでしょうか。

貴方の希望に応じた求人があるかを、プロの転職エージェントが無料で調べくれますよ。また、無料でキャリアアップの相談にも乗ってくれるので、一石二鳥です。

求人の紹介を受けても、興味が持てない場合には転職活動を止めることもできるので、転職活動をすること自体にリスクはありません。

<おすすめな転職エージェント纏め>

私がワークライフバランスの確保を求めて転職をしたときは、下記の5社を中心に転職活動を進めていました。

エージェント種類オススメなポイント体験談
リクルートエージェントリクルートエージェントは求人数No.1
非公開求人の紹介、転職市場の動向、過去の事例などを考慮し、非公開求人も含めた多数の求人の中から最適な求人を紹介します。
【リクルートエージェントの特徴】体験談と評判からメリットとデメリットを解説します
dodadodaが取り扱っている求人のうち、80%以上がサイト上には公開されていない非公開求人です。
自分では見つけられなかった求人もエージェントサービスに登録することで見つけることができます。
【dodaの特徴】体験談と評判からメリットとデメリットを解説します
マイナビエージェント マイナビエージェントでは、各企業の人事担当者と直接会って、求人票だけでは分からない詳細な情報を入手しています。
できるだけその企業や業界について深く理解した上で、応募先企業を決めることができるので安心です。
【マイナビエージェントの特徴】体験談と評判からメリットとデメリットを解説します
パソナキャリアはじめての転職ならではの不安や疑問を解消できるよう、転職活動のやり方や自己PRの仕方など、丁寧にサポートします。
創業40周年を迎えるパソナグループでは、創業時から女性の就労支援をおこなってきたノウハウを基にした女性への転職支援を得意としています。
【パソナキャリアの特徴】体験談と評判からメリットとデメリットを解説
マイナビジョブ20's 人材サービスを幅広く扱うマイナビの中でも、20代を専門としているのは『マイナビジョブ20's』のみです。
マイナビの情報網を活かしつつも、20代という若年層に特化しているからこその強みがあります。
通常の転職サイトでは掲載されていないような"非公開求人"が80〜90%を占めています。
※マイナビエージェントの体験談を参照

社会人になっても勉強する人の特徴の纏め

社会人で勉強を継続するには、勉強を継続できている人の特徴を真似るのが手っ取り早いです。

身近に勉強を継続している人がいたら、思い切ってアドバイスを求めてみてはいかがでしょうか。

社会人になってからも勉強をすることは、将来の自分への大きな投資になりますよ。

効率的な勉強方法を探している方におすすめな本があります。様々な観点から100の効率的な勉強方法を紹介しているので、自分にピッタリな勉強方法を見つけることができます。真似できる箇所から実践して自分のオリジナル勉強方法を編み出してみませんか。気になる方は Kindle Unlimited で無料で読んでみて下さいね。

Amazonの本が無料で読めるサービスは下記の記事で纏めていますので良かったら見て下さいね。

【30日間無料で本を読める】Amazonの電子書籍サービス3つを比較

勉強方法を見つけるのにおすすめな本→大人の勉強方法にヒントとなる本5冊【社会人でも効率的に勉強できる】

ブログランキング

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
星のおじさん

星のおじさん

【上場企業!IFRS!経理大好き!】【資格】税理士試験4科目合格(簿・財・法・消)TOEIC800点以上 【経歴】経理未経験→6年後に海外駐在(経営企画系統)【転職】20代:2回 【一言】税理士を目指したら海外で働くことになりました|会計の専門書マニアです(笑)

-社会人の勉強方法