経理の転職活動

【職務経歴書・履歴書の添削サービス】有料・無料ごとにおすすめを紹介

転職で1番通過するのが難しいのは書類選考となります。

書類選考を通過するには文字だけで貴方の魅力を伝える必要があり少しのニュアンスの違いで全く異なる印象を相手に与えます。

なので、職務経歴書と履歴書は自分一人で作成をするのではなく、客観的な第三者からアドバイスを貰うことをおすすめします。

この記事は職務経歴書・履歴書の添削サービスを探している方に向けて、有料・無料ごとにおすすめの添削サービスを紹介します。実際に私は自部門の採用担当、海外子会社では人事責任者として候補者の職務経歴書・履歴書を選考した経験しており、また2回の転職経験があるのでお役に立てると思います。

では、纏めていきますね。

スポンサーリンク

【前提】職務経歴書・履歴書の添削サービスは有料と無料の違い

職務経歴書・履歴書の添削サービスは有料と無料で受けれるものがありますが、何が違うのか気になりますね。

私は有料・無料ともに添削サービスを受けたことがありますので、その経験をもとに有料と無料の違いを説明します。

無料有料
サービス提供者転職エージェント個人(人事経験者など)や転職コンサルタント
職種の専門知識ない選べる
人事経験人事経験はない人事経験者を指名できる
ヒアリングヒアリングはするが転職全般のみ職務経歴書・履歴書に特化して個別にヒアリングして添削
内容の質疑応答・修正担当者次第質疑応答に基づいて職務経歴書・履歴書を修正可能
担当者の熱意売れる候補者には手厚いフォロー誰にでも全力でフォロー

無料と有料の最大の違いは無料は転職希望者が転職をした時点で報酬が発生し、有料は転職サービスを行った時点で報酬が発生をします。なので、無料の場合には貴方が市場価値が高い(売れる転職候補者)である場合には、転職エージェントが手厚いサービスを実施してくれる可能性が高いです。

無料の添削サービスは誤字脱字や形式面のチェックだけであれば十分なサービスを提供してくれます。

無料と有料は併用することも可能なので、自分が納得できるものが完成するまで両方を試してみてはいかがでしょうか。

面接で緊張する方におすすめな本→【緊張を取るのにおすすめな本5選】緊張を緩和する方法を解説した書籍を紹介【あがり症でも大丈夫】

【無料】履歴書・職務経歴書の添削サービスのおすすめ3つ

では、無料で受けれる履歴書・職務経歴書の添削サービスを3つ紹介します。

まずは、箇条書きで紹介します。

  1. リクルートエージェント
  2. パソナキャリア
  3. MS-Japan

では、一つ一つ解説していきますね。

①リクルートエージェントの職務経歴書・履歴書添削サービス

リクルートエージェントは業界最大手のメリットを活かして質が高い転職エージェントと情報を武器に添削をしてくれるのが特徴ですよ。

リクルートエージェントの添削サービスを受けるメリットは3つです。

  1. 転職エージェントの質が高く誤字脱字や形式チェックの精度が高い
  2. 利用者が多いため過去利用者のデータベースを踏まえて職務経歴書・履歴書を添削してくれる
  3. 論理的にアドバイスをしてくれるので添削内容が理解をしやすい

リクルートエージェントは添削サービスだけでなく、非公開求人も豊富に抱えているので転職活動をするなら登録しても損はありませんよ。

リクルートエージェントの体験談→【リクルートエージェントの特徴】体験談と評判からメリットとデメリットを解説します

②パソナキャリアの職務経歴書・履歴書添削サービス

パソナキャリア ははじめての転職ならではの不安や疑問を解消できるよう、転職活動のやり方や自己PRの仕方など、丁寧にサポートします。

創業40周年を迎えるパソナグループでは、創業時から女性の就労支援をおこなってきたノウハウを基にした女性への転職支援が得意ですよ。

パソナキャリア の添削サービスを受けるメリットは3つです。

  1. 転職初心者に寄り添ったサービスを展開しているので丁寧に添削のコメント
  2. 大手転職エージェントと比較をすると個別ヒアリングが細かく一人一人に最適なアドバイス
  3. 個別企業の特徴に合わせたアドバイスが得意

パソナキャリア は添削サービスだけでなく、面接対策にも定評があるので転職活動が始めてであれば利用してみてはいかがでしょうか。

パソナキャリア の体験談→【パソナキャリアの特徴】体験談と評判からメリットとデメリットを解説

③ MS-JAPANの職務経歴書・履歴書添削サービス

MS-Japanは「管理部門特化型エージェントNo.1」として多くの実績と評価あり、管理部門の添削サービスを得意としています。

MS-Japanの添削サービスを受けるメリットは3つです。

  1. 管理部門に知見を持った転職エージェントが職務経歴書を添削
  2. 管理部門がアピールすべき仕事内容の項目を理解している
  3. 資格保有者や高度の業務担当者のアピールの方法を理解している

MS-Japan は添削サービスだけでなく、管理部門経験者の年収UPの転職を得意としているので管理部門経験者は利用してみてはいかがでしょうか。

MS-Japanの体験談→ 【MS-Japanの特徴】体験談と評判からメリットとデメリットを解説します

【有料】履歴書・職務経歴書の添削サービスのおすすめ

有料で受けれる職務経歴書と履歴書の添削サービスは、ココナラで探すのがおすすめです。

ココナラは人事経験がある方や特定の業界に強い方が履歴書・職務経歴書の添削サービスを販売しています。

販売価格は1,500円~10,000円と幅がありますので、説明文を読んで気に入った出品者にコンタクトしてみてはいかがでしょうか。

経理や管理部門の経験を伝えたいと思いブログを開始して約1年が経過しました。

私はブログが月3万PV超になり、転職に関する問い合わせを受ける機会も多くなりました。お問い合わせを頂く項目で件数が多かった履歴書と職務経歴書の添削をココナラでサービスを開始しましたので良かったらご利用ください。

企業側では人事責任者の経験と経理部門での採用担当の経験があり、実際に転職も2回しているので手前味噌ではありますが職務経歴書・履歴書の添削サービスには自信があります。

下記にサービスの紹介を記載しますので参考にして頂ければ幸いです。

サービス提供を開始した背景

経理の採用活動を担当している時は、職務経歴書の完成度により書類選考の通過率に大きな影響を与えていることを感じました。

私が注意深く職務経歴書を3回程度読むと良い経験をしていると推定されるので面接をしたいと考えても、人事や他のメンバーに反対され泣く泣く不採用にしたケースもあります。

同じ経験をしていても書き方により、経理だけでなく経理経験がない人事や役員にも魅力が伝わる職務経歴書の書き方があり、書類選考の通過率を上げることができると考えます。

良いキャリアアップへのお手伝いできればと考えサービス提供を開始しました。

購入のメリット

1)利便性 今回の転職だけでなく、長く使える形式で職務経歴書を作成しますのでキャリアを考えた際には効果的な投資効果を得られると思います。

2)他サービスとの比較 通常のエージェントと違うのは、経理や管理部門で実際に勤務をしているので、経理や管理部門が欲しがる人材を熟知しているとこです。

また、キャリアカウンセラーとして優秀な方は多いと思いますが、経理や管理部門の専門性が高い業務内容を熟知した上でアドバイスできるキャリアカウンセラーは少ないです。

私自身は経理や管理部門を担当からTOPまで経験しているので、各ポジションに合わせた魅力ある職務経歴書の作成をお手伝いできます。

想定対象者

・経理や管理部門の書類選考に通らない方

・志望業界(企業)に合わせて職務経歴書を準備したい方

・職務経歴書に自信がない方

・企業側の面接官の視点を知りたい方

ココナラ出品サービス→履歴書・職務経歴書の添削サービス

履歴書・職務経歴書併せて添削・作成します 【内定率UP】経理に強みがある人事責任者が企業目線で支援

【参考】転職の面接に合格するための自己分析

面接のために再度自己分析もしておくと内定の確率が高くなりますよ。

面接の通過率を上げるには、自分の価値観を分析して一貫性のある回答を作ることが大事となります。

書類選考を通過しているという事は、企業が求めるスペックは満たしています。後は面接対策をすれば内定を得られる可能性が高いです。

自分の価値観分析を事前に行うことで、面接での質問に自然に答えられるようになります。

例えば、価値観分析を基にして下記の質問にスラスラ答えることができます。

  • 自己PR
  • 長所と短所
  • 相性が良い仕事仲間のタイプ

また、価値観診断を実施しておくことで相性が良い企業や上司のタイプも確認できます。結果は合格した場合に内定を受けるかの判断材料になりますよ。

私が価値観診断の結果で精度が高いと感じたのが、ミイダスが提供する無料の自己分析プログラム(コンピテンシー診断)です。

貴方の選択した回答に基づいて、適職診断を自動で行ってくれる仕組みです。所要時間は約30分程度なので気軽に行えます。結果を見て頂ければ分かりますが、詳細に性格や職務適性を分析してくれます。無料なので気軽に試せるのでおすすめです。

具体例を見て頂いた方が分かりやすいかと思いますので、私の結果を貼り付けます。

ミイダス コンピテンシー診断
※クリックすると拡大できます

実際に職務適性を見ると、経理が9と出ています。私自身も経理にとても向いていると考えていますので、分析の精度の高さが伺えます。

※無料登録によりコンピテンシー診断が可能となります。

仕事の価値観診断の纏め→【仕事の価値観の無料診断】転職の成功には適性を知るのが大事な理由

職務経歴書・履歴書の添削サービスの纏め

書類選考は文字だけで企業に貴方の魅了を伝える難しさがあります。

職務経歴書・履歴書は一人で作るよりも第三者に目が入った方が客観的で魅力的なものに仕上がります。

少し手間はかかりますが添削サービスを利用してみてはいかがでしょうか。

市場価値の上げ方に着目して解説しています。転職だけを正解とせずに、現職に留まりながら市場価値を上げる方法も述べられており、選択肢が多くて参考になります。転職を検討している方は是非読んでみてください。 気になった方は Kindle Unlimited で無料で読んでみて下さいね。

本が無料で読めるAmazonのサービスは下記の記事で纏めていますので良かったら見て下さいね。

【30日間は本を無料で読める】Amazonの電子書籍サービス3つを比較

転職に関するオススメな本→【20代の転職におすすめな本5選】30代の初めての転職にも役立つ書籍を紹介

スポンサーリンク

【経理に強み】履歴書・職務経歴書の添削サービス開始

経理や管理部門の経験を伝えたいと思いブログを開始して約1年が経過しました。

ブログも月3万PV超になり、転職に関する問い合わせを受ける機会も多くなりブログを開始して本当に良かった思っています。

お問い合わせを頂く項目で件数が多かった履歴書と職務経歴書の添削をココナラでサービスを開始しましたので良かったらご利用ください。

サービス提供を開始した背景

経理の採用活動を担当している時は、職務経歴書の完成度により書類選考の通過率に大きな影響を与えていることを感じました。

私が注意深く職務経歴書を3回程度読むと良い経験をしていると推定されるので面接をしたいと考えても、人事や他のメンバーに反対され泣く泣く不採用にしたケースもあります。

同じ経験をしていても書き方により、経理だけでなく経理経験がない人事や役員にも魅力が伝わる職務経歴書の書き方があり、書類選考の通過率を上げることができると考えます。

良いキャリアアップへのお手伝いできればと考えサービス提供を開始しました。

購入のメリット

1)利便性 今回の転職だけでなく、長く使える形式で職務経歴書を作成しますのでキャリアを考えた際には効果的な投資効果を得られると思います。

2)他サービスとの比較 通常のエージェントと違うのは、経理や管理部門で実際に勤務をしているので、経理や管理部門が欲しがる人材を熟知しているとこです。

また、キャリアカウンセラーとして優秀な方は多いと思いますが、経理や管理部門の専門性が高い業務内容を熟知した上でアドバイスできるキャリアカウンセラーは少ないです。

私自身は経理や管理部門を担当からTOPまで経験しているので、各ポジションに合わせた魅力ある職務経歴書の作成をお手伝いできます。

想定対象者

・経理や管理部門の書類選考に通らない方

・志望業界(企業)に合わせて職務経歴書を準備したい方

・職務経歴書に自信がない方

・企業側の面接官の視点を知りたい方

履歴書・職務経歴書併せて添削・作成します 【内定率UP】経理に強みがある人事責任者が企業目線で支援

  • この記事を書いた人
星のおじさん

星のおじさん

【上場企業!IFRS!経理大好き!】【資格】税理士試験4科目合格(簿・財・法・消)TOEIC800点以上 【経歴】経理未経験→6年後に海外駐在(経営企画系統)【転職】20代:2回 【一言】税理士を目指したら海外で働くことになりました|会計の専門書マニアです(笑)

-経理の転職活動