経理におすすめな本

【緊張を取るのにおすすめな本5選】緊張を緩和する方法を解説した書籍を紹介【あがり症でも大丈夫】

社内や学校での発表や転職の面接など人前で話すときは緊張をしませんか。

私はあがり症と言われぐらいに人前で話すのが苦手で、人前で話すときやちょっとした会話でも毎回声が震えていました。

人前で話す経験を増やせば慣れるので徐々に緊張は緩和されますが、最初は本で緊張の取り方を学ぶのが早く効果が出ますよ。

この記事は緊張しやすい人に向けて緊張を緩和する方法が学べる本を紹介します。実際にあがり症で悩んでいた私が参考にした本なので、同じ悩みをもつ方には参考になると思いますよ。

では、纏めていきますね。

スポンサーリンク

【前提】人前で緊張しない方法は経験を積むだけでない

緊張は慣れれば緩和されるから大丈夫だよと言われますが、慣れる前の緊張を緩和する方法がないかも気になりますよね。

正直に言えば完全に緊張しなくなるのは経験を積むしかありませんが、緊張を緩和する方法はありますよ。

緊張は不安が主な原因なので事前に発表する内容を自分が自信を持って発表できるレベルに仕上げてみてください。これだけで、発表の時の緊張が大幅に緩和されます。

事前準備をしっかりと行うことは、緊張をほぐすために全員に共通して有効な手段なので試してみてくださいね。

【結論】緊張を取るのにおすすめな本5選

緊張を取るのにおすすめな本5選

では、緊張を取るのにおすすめの本を紹介します。

まずは、箇条書きで纏めていきますね。

  1. 1分のスピーチでも、30分のプレゼンでも、人前であがらずに話せる方法
  2. 緊張しない「最初のひと言」大全
  3. いい緊張は能力を2倍にする
  4. 緊張をとる
  5. たった5日間であがり症・話し下手でも「いいスピーチ」ができる 朝礼・会議・プレゼン・営業で使える「話し方のコツ」

では、一つ一つ解説していきますね。

①1分のスピーチでも、30分のプレゼンでも、人前であがらずに話せる方法

<内容>

ラクに話せて、印象まで良くなる“とっておきの方法”!こんなふうに話せばもう、あがらない!すぐ使える“効果絶大の”具体例が満載!!“緊張しないコツ”を解説している本です。

<実際に読んでみて>

緊張する理由が具体的に書いてあるので自分が人前で何故緊張するかを理解できます。まずは緊張すう原因を突き止めたい方におすすめな本です。

②緊張しない「最初のひと言」大全

<内容>

著書累計17万部超の話し方のプロが年間2000回にわたるセミナー・研修の経験と実績、心理学と東洋医学、様々な論文に基づいて誰でも実践できる形で設計した実践法を解説しています。

<実際に読んでみて>

具体的にどのような手順で緊張を緩和するのか解説しているので、本の手順通りに実践をすることで一つ一つ問題を解決できます。ちょっとした会話でも緊張する方にはおすすめの本です。

③いい緊張は能力を2倍にする

<内容>

『読んだら忘れない読書術』『神・時間術』など、精神科医のベストセラー作家が、緊張をコントロールし、パフォーマンスをあげる方法を解説しています。

<実際に読んでみて>

緊張しやすい場面ごとにケーススタディで解説しているので緊張への対処方法を理解できます。脳科学の視点から理論的に緊張の心理状態を理解したい方におすすめな本です。

④緊張をとる

<内容>

なぜ俳優は舞台で緊張しないのか?人前に強くなる!日常で自分の殻を破る!“瞬間的緊張”と“慢性的緊張”をとるための演劇的アプローチを大公開。「俺はこんなもんじゃない」と泣く主人公を元大物女優の“ママ”が指導する抱腹絶倒の物語です。

<実際に読んでみて>

物語形式を関西弁で解説しており、独特な世界観に引き込まれます。演劇トレーナーが書いた本ですが、一般的に社会でも役立つ方法を解説しているので、俳優を目指す方以外のも読む価値があります。理論的な理解よりも感情的に緊張を学びたい方におすすめな本です。

⑤たった5日間であがり症・話し下手でも「いいスピーチ」ができる 朝礼・会議・プレゼン・営業で使える「話し方のコツ」

<内容>

あがらずにいい話ができるノウハウが満載!朝礼、会議、プレゼン、営業で使える「話し方のコツ」を解説しています。

<実際に読んでみて>

日本一のあがり症だった著者が実体験をもとにあがり症を克服する方法を解説しています。有名人の話など具体的な事例を用いて、改善方法を解説しているので分かりやすいです。実体験を知りたい方にはおすすめの本です。

【参考】プレゼンの話し方が上達する本

社会人になるとプレゼンを行う機会が増えると思います。

緊張を緩和する方法と併せて、プレゼンでの話し方が上達する本も読んでみてはいかがでしょうか。

私がプレゼンをするときに参考にした本を紹介しておきますので、良かったら参考にしてください。

[デール・カーネギー流]1分で惹きつける プレゼンの技法

<内容>

話し方の世界的権威「デール・カーネギー・トレーニング」と、大リーガー大谷翔平選手も実践した「原田メソッド」で学んだ著者が、「論理的で感情に訴える」プレゼンテクニックを解説しています。

世界最高の話し方―1000人以上の社長・企業幹部の話し方を変えた! 「伝説の家庭教師」が教える門外不出の50のルール

<内容>

1000人以上の社長・企業幹部の話し方を変えた「伝説の家庭教師」の全メソッドが、初めて書籍化! 完全初公開しています。

緊張を取るのにおすすめな本の纏め

緊張をコントロールできるようになれば、人前で話すことも怖くなくなります。

全てをいきなり完全にするのは難しいので、一つ一つ改善していきましょう。

1回の発表で一つ改善ができれば、10回目の発表では緊張は少し緩和されますよ。

一番のおすすめは1分のスピーチでも、30分のプレゼンでも、人前であがらずに話せる方法です。解説が丁寧なので緊張のほぐし方が実践するのに参考になるおすすめな本です。 気になった方は Kindle Unlimited で無料で読んでみて下さいね。

本が無料で読めるAmazonのサービスは下記の記事で纏めていますので良かったら見て下さいね。

【30日間は本を無料で読める】Amazonの電子書籍サービス3つを比較

スポンサーリンク

【経理に強み】履歴書・職務経歴書の添削サービス開始

経理や管理部門の経験を伝えたいと思いブログを開始して約1年が経過しました。

ブログも月3万PV超になり、転職に関する問い合わせを受ける機会も多くなりブログを開始して本当に良かった思っています。

お問い合わせを頂く項目で件数が多かった履歴書と職務経歴書の添削をココナラでサービスを開始しましたので良かったらご利用ください。

サービス提供を開始した背景

経理の採用活動を担当している時は、職務経歴書の完成度により書類選考の通過率に大きな影響を与えていることを感じました。

私が注意深く職務経歴書を3回程度読むと良い経験をしていると推定されるので面接をしたいと考えても、人事や他のメンバーに反対され泣く泣く不採用にしたケースもあります。

同じ経験をしていても書き方により、経理だけでなく経理経験がない人事や役員にも魅力が伝わる職務経歴書の書き方があり、書類選考の通過率を上げることができると考えます。

良いキャリアアップへのお手伝いできればと考えサービス提供を開始しました。

購入のメリット

1)利便性 今回の転職だけでなく、長く使える形式で職務経歴書を作成しますのでキャリアを考えた際には効果的な投資効果を得られると思います。

2)他サービスとの比較 通常のエージェントと違うのは、経理や管理部門で実際に勤務をしているので、経理や管理部門が欲しがる人材を熟知しているとこです。

また、キャリアカウンセラーとして優秀な方は多いと思いますが、経理や管理部門の専門性が高い業務内容を熟知した上でアドバイスできるキャリアカウンセラーは少ないです。

私自身は経理や管理部門を担当からTOPまで経験しているので、各ポジションに合わせた魅力ある職務経歴書の作成をお手伝いできます。

想定対象者

・経理や管理部門の書類選考に通らない方

・志望業界(企業)に合わせて職務経歴書を準備したい方

・職務経歴書に自信がない方

・企業側の面接官の視点を知りたい方

履歴書・職務経歴書併せて添削・作成します 【内定率UP】経理に強みがある人事責任者が企業目線で支援

  • この記事を書いた人
星のおじさん

星のおじさん

【上場企業!IFRS!経理大好き!】【資格】税理士試験4科目合格(簿・財・法・消)TOEIC800点以上 【経歴】経理未経験→6年後に海外駐在(経営企画系統)【転職】20代:2回 【一言】税理士を目指したら海外で働くことになりました|会計の専門書マニアです(笑)

-経理におすすめな本