経理におすすめな本

【確定申告が学べるおすすめな本4選】初めてでも分かりやすい書籍を紹介【2023年度版】

確定申告を初めて行うときは間違えないか不安になりますよね。

私も副業で初めて確定申告をしたときは、本業は経理でしたが不安で本を読み漁りました。

実際にやってみると経理でなくても確定申告は本に記載してある通りに行えば誰でもできると思いました。

この記事では、確定申告を学びたい方に向けて、確定申告を学ぶのにおすすめな本を紹介します。実際に副業で確定申告を行い、経理の観点からも分かりやすいと思う書籍のみを紹介しますのでお役に立てると思います。

では、纏めていきますね。

スポンサーリンク

【前提】確定申告を間違えると損をする

確定申告は正しく行わないと大きなデメリットがあります。

例えば、

  • 貰えるはずの還付金を貰えない
  • 控除を受け忘れる(例:基礎控除の記載漏れ)
  • 過少申告加算税が課される

税務署のスタンスは間違えて税金が過少となっているもについては、指摘をして罰則付きで回収します。しかし、税金が過大(納税者が有利)な場合には特に指摘をしません。

なので正しい確定申告の知識を身に付けなければ、税金で損をしてしまいます。

【結論】確定申告が学べるおすすめな本4選

では、早速ですが確定申告が学べる本を紹介します。

まずは、箇条書きで紹介しますね。

  1. フリーランス&個人事業主のための確定申告
  2. 何も知らなくても大丈夫! フリーランスの税金と経費と確定申告[副業の人も]
  3. お金のこと何もわからないままフリーランスになっちゃいましたが税金で損しない方法を教えてください!
  4. 図解・表解 確定申告書の記載チェックポイント

では、一つ一つ解説していきますね。

① フリーランス&個人事業主のための確定申告

<内容>

フリーランス1年生と副業1年生の2人を、フリーランスの節税対策が得意な税理士がマンガでやさしく、ちょっと詳しく教えてくれます。

<実際に読んでみて>

漫画で会話形式なので難しい用語もスラスラ読めます。確定申告で抑えるポイントを明確にして解説をしているので、理解するのに時間がかかりません。まずは、確定申告の概要をざっくりと知りたい人におすすめな本です。

② 何も知らなくても大丈夫! フリーランスの税金と経費と確定申告[副業の人も]

<内容>

朝―集中力が高まる「脳のゴールデンタイム」をフル活用する。昼―「脳にいいリセット術」でダラダら仕事を脱する。夜―「正しい運動」がくたくた頭をシャキッとさせる。精神科医の「医学的メソッド」×アメリカ式の超効率的な「時短術」。

<実際に読んでみて>

医学的な見地から時間を効率的に使う方法を解説しています。何となく集中できないのは脳の仕組みを理解していないからかもしれません。医学的な見地から時間術を身に付けたい方におすすめな本です。

③ お金のこと何もわからないままフリーランスになっちゃいましたが税金で損しない方法を教えてください!

<内容>

リアルな体験をもとに、コミックで描かれているのですんなり頭に入りやすい。難しい用語や数字が多くて、挫折しがちな税金の話も
まるでコントのような2人のやり取りで税金の本なのに、笑って楽しく学べるマンガです。

<実際に読んでみて>

税金の話なのに少し笑えるので読み物としても楽しめます。内容は確定申告だけでなく、節税のことも記載されているので税金全般のことを知りたい人におすすめな本です。

節税対策におすすめな本→【節税対策を学ぶのにおすすめな本】法人と個人別に税金対策の書籍を紹介

④ 図解・表解 確定申告書の記載チェックポイント(令和5年3月15日締切分)

<内容>

各種申告書記載例を豊富に盛り込んだ確定申告の手引きの定番書。国税庁のホームページの質疑応答事例、参考資料に迅速にアクセスできるQRコードを追加してあります。

<実際に読んでみて>

記載例が豊富なので実際に確定申告書を作るときに参考になります。国税庁のホームページにも迅速にアクセスできるようになっており使い勝手が良いです。実際に確定申告書を作るときに手元においておきたい本ですよ。

【参考】個人事業主におすすめな確定申告ソフト

確定申告書の本と共に準備をしておきたいのが確定申告ソフトです。

確定申告ソフトを事前に購入しておけば、日々取引を記録するので申告時期にドタバタせずにすみます。

確定申告ソフトも高すぎるものを購入する必要はなく、初心者が使いやすくコスパが良いものを購入することをおすすめします。

確定申告書におすすめなPC→【ノートパソコン】で確定申告するのにおすすめPC4選【確定申告ソフトも紹介】

青色申告(個人事業主向け)

弥生の会計ソフトで作成した申告データを、製品から直接送信できます。シンプルな画面なので迷うことなく、かんたんな手順で完了できますよ。

白色申告(個人事業主orフリーランス向け)

メール・電話に加え、同じ操作画面を共有する【リモートサポート】付なので、初めての確定申告を手厚くサポートしてくれます。

確定申告書のおすすめ本の纏め

確定申告書は納税するだけでなく、節税対策にも使えます。

確定申告書は難しそうにみえて、実は簡単にマスターができますよ。

1回確定申告書の知識を身に付ければ、半永久的に役立つので一度勉強してみてはいかがでしょうか。

一番のおすすめはリーランス&個人事業主のための確定申告です。解説が丁寧なので始めて初めて確定申告を学ぶ人にもおすすめな本です。 気になった方は Kindle Unlimited で無料で読んでみて下さいね。

本が無料で読めるAmazonのサービスは下記の記事で纏めていますので良かったら見て下さいね。

【30日間は本を無料で読める】Amazonの電子書籍サービス3つを比較

スポンサーリンク

【経理に強み】履歴書・職務経歴書の添削サービス開始

経理や管理部門の経験を伝えたいと思いブログを開始して約1年が経過しました。

ブログも月3万PV超になり、転職に関する問い合わせを受ける機会も多くなりブログを開始して本当に良かった思っています。

お問い合わせを頂く項目で件数が多かった履歴書と職務経歴書の添削をココナラでサービスを開始しましたので良かったらご利用ください。

サービス提供を開始した背景

経理の採用活動を担当している時は、職務経歴書の完成度により書類選考の通過率に大きな影響を与えていることを感じました。

私が注意深く職務経歴書を3回程度読むと良い経験をしていると推定されるので面接をしたいと考えても、人事や他のメンバーに反対され泣く泣く不採用にしたケースもあります。

同じ経験をしていても書き方により、経理だけでなく経理経験がない人事や役員にも魅力が伝わる職務経歴書の書き方があり、書類選考の通過率を上げることができると考えます。

良いキャリアアップへのお手伝いできればと考えサービス提供を開始しました。

購入のメリット

1)利便性 今回の転職だけでなく、長く使える形式で職務経歴書を作成しますのでキャリアを考えた際には効果的な投資効果を得られると思います。

2)他サービスとの比較 通常のエージェントと違うのは、経理や管理部門で実際に勤務をしているので、経理や管理部門が欲しがる人材を熟知しているとこです。

また、キャリアカウンセラーとして優秀な方は多いと思いますが、経理や管理部門の専門性が高い業務内容を熟知した上でアドバイスできるキャリアカウンセラーは少ないです。

私自身は経理や管理部門を担当からTOPまで経験しているので、各ポジションに合わせた魅力ある職務経歴書の作成をお手伝いできます。

想定対象者

・経理や管理部門の書類選考に通らない方

・志望業界(企業)に合わせて職務経歴書を準備したい方

・職務経歴書に自信がない方

・企業側の面接官の視点を知りたい方

履歴書・職務経歴書併せて添削・作成します 【内定率UP】経理に強みがある人事責任者が企業目線で支援

  • この記事を書いた人
星のおじさん

星のおじさん

【上場企業!IFRS!経理大好き!】【資格】税理士試験4科目合格(簿・財・法・消)TOEIC800点以上 【経歴】経理未経験→6年後に海外駐在(経営企画系統)【転職】20代:2回 【一言】税理士を目指したら海外で働くことになりました|会計の専門書マニアです(笑)

-経理におすすめな本